HOME>11月と12月のイベント>11月と12月のイベント

年内の冬のイベントはこれで楽しむ

11月に行われる荒川区文化祭では、盤景展と華道展、写真展に茶席が設けられます。水盤に土や砂を盛って草木を作り自然の風景を再現する盤景は、限られた空間の中に独自の世界を作り上げるアート作品で、観覧会場は町屋文化センターの1階です。また様々な花で色とりどりに彩る華道展は、鑑賞するだけでなく出展することも可能です。題材は自由ですので、生け花の心得がある方は出展してみてはいかがでしょう。華道展は町屋文化センターの2階で行われ、写真コンクールで入選した作品が展示された写真展も同じ階で行われます。さらに町屋文化センターの屋上庭園には風情溢れる茶席が設けられ、お茶とお菓子のおもてなしを受けることができます。緑を愛でながら美味しいお点前をいただいて、至福のひとときを過ごすのもおすすめです。12月21日まで開催している子どもパラスポーツ体験教室は、小中学生の子どもを対象にパラスポーツへの関心や好奇心を呼び起こすイベントです。荒川区の首都大学東京荒川キャンパスが会場で、今回のイベントでは車椅子テニスを体験することができます。これまで経験したことがない車いすテニスを通して、挑戦や楽しみを見出し、同時に変化への対応力を身につけることを目的としています。また子どもたちが車いすテニスを体験する様子を見て、保護者と一緒にパラスポーツについて考えるきっかけとなるイベントです。

What’s New